自宅で出来る!腰痛トレーニングブログ

腰痛トレーニング研究所公式ブログ
腰痛・坐骨神経痛を自分で改善!自宅でできる腰痛トレーニングを中心に、腰痛を自分で改善するための最新情報を発信
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スゴ腕外来!膝痛は◯◯で治す!!

JUGEMテーマ:肩こり、腰痛

 

TBSの番組、スゴ腕の専門外来で、膝痛について取りあげられていました。

 

 

膝痛で整形外科に行って、変形性膝関節症、半月板損傷などと診断された方は、関節に問題があるから痛いんだと信じていると思います。

 

しかし、番組に登場した加茂整形外科の院長、加茂先生は次のようにお話されていました。

 

『軟骨がそんなにすり減っていないのにすごく痛がる人と、軟骨がすり減ったままなのに痛みは治ってしまう人がいる。』

 

『つまり、痛みと関節の状態は関係ない』

 

実際にアメリカの研究でも、次のような結果が出たそうです。

 

 

半月板の損傷

 

膝が痛い人     63%

 

膝が痛くない人 60%

 

  

膝の痛い人、痛くない人どちらも同じくらいの割合で半月板の損傷が見つかったということです。

 

軟骨や半月板には痛みを感じるセンサーがないので、割れたり、削れたりしてもそれが直接痛みに繋がることはないんです。

 

では、何が原因なのか?

 

筋肉です!

 

痛みの原因となっている、筋肉のかたまりをトリガーポイントといいます。

このトリガーポイントをほぐすことで筋肉が正常の状態に戻り、痛みがなくなるというわけです。

 

番組では、加茂先生が注射を使ってトリガーポイントブロックをして、痛みがかなり良くなった方々が紹介されていました。

 

加茂整形外科は石川県なので、通院が難しい方は家でテニスボールを使ってトリガーポイントほぐしをする方法も紹介されていました。

 

トリガーポイントリリース

 

 

トリガーポイントについて

詳しくはこちら↓

 

トリガーポイント療法

 

 

加茂先生は膝だけでなく、腰痛もトリガーポイントが原因と著書で語っています。

 

 

 

 

腰痛もヘルニア、脊柱管狭窄症などと診断されても、膝と同じように、痛みの原因は筋肉にあるかもしれないということです。

 

腰や臀部、脚の痛み、痺れに関しては

こちら↓

 

腰痛、坐骨神経痛のトリガーポイント治療

 

東京、四ッ谷 さくら治療院 腰痛トレーニング研究所では、脊柱腰痛だけでなく膝の慢性の痛みのトリガーポイント療法も行っています。

さくら治療院 腰痛トレーニング研究所

 

腰痛トレーニング研究所

 

 

 

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.