自宅で出来る!腰痛トレーニングブログ

腰痛トレーニング研究所公式ブログ
腰痛・坐骨神経痛を自分で改善!自宅でできる腰痛トレーニングを中心に、腰痛を自分で改善するための最新情報を発信
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
足の裏、すねのシビレ 砂を踏んでいるような違和感?

 

いつも砂浜を歩いているような感じ?!

 

 

 

腰痛、坐骨神経痛を訴える方で、足の方まで症状の出ている方は良くこんな表現をします。

 

⚫足の裏がいつも砂を踏んでいるような感じ

⚫靴下を何枚も履いているみたいな感じ

⚫小石や砂利を踏んでいるような感じ

 

そして、病院では脊柱管狭窄症や、坐骨神経痛と診断され

 

「どうします?手術しますか?」

 

と聞かれるかもしれません。

 

 

でも、ちょっと待ってください!

 

 

実はその症状、神経ではなく、筋肉が原因の

 

筋筋膜性疼痛かもしれません!

 

原因が筋肉なら筋肉が緩めば症状は軽くなります。

 

痛みやシビレの原因となっているトリガーポイントを見つけて、リリースしてみましょう!

 

スネや足の裏の痛みやシビレの原因となる筋肉には、次のようなものがあります。

 

 前脛骨筋

 

 腓腹筋

 

 ひらめ筋

 

 

×のあたりにトリガーポイントができると、赤い部分に痛みやシビレがでます。

 

足裏に違和感のある方は、スネやふくらはぎの筋肉がかなり硬くなっています。

 

まずはスネをテニスボールでリリースしてみましょう!

 

 

スネの骨の外側の筋肉が盛り上がった部分に、テニスボールを当てて、痛気持ちいいくらい体重を乗せましょう!

 

そのまま10秒キープ、少しずつ場所を変えていきます。

 

どうですか?

足がスッキリして、少し違和感が減っていませんか?

 

少しでも変化があったなら、毎日少しずつ続けてみてください!

 

合わせてふくらはぎや足裏もリリースしていくと更に効果があります。

 

トリガーポイントについて

詳しくはこちら↓

腰痛坐骨神経痛のトリガーポイント

 

 

ブログは定期的にFacebookにアップしています

 

よかったらFacebookページにいいね!お願いします

↓↓↓

さくら治療院 腰痛トレーニング研究所Facebook

腰痛トレーニング研究所

 

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.