自宅で出来る!腰痛トレーニングブログ

腰痛トレーニング研究所公式ブログ
腰痛・坐骨神経痛を自分で改善!自宅でできる腰痛トレーニングを中心に、腰痛を自分で改善するための最新情報を発信
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
猫背は治る!腰痛の原因にもなる猫背にも筋膜セラピーしよう!

 

こんにちは!

 

今電車に乗っているあなた。周りを見回してください。

 

 

こんな格好でスマホを見ている人ばっかりではないですか?

 

あなた自身も今まさにこうなっているかも知れません。

 

人間の頭の重さは体重の約10%と言われています。

 

体重60キロなら約6キロということです。

 

ボーリングの玉と同じくらいですからほんとに重いですよね。

 

こんなに重いものを前に倒してぶら下げていたら、首も腰もずーっと緊張しっぱなし。

 

立っているときも、座っているときもこんな姿勢でいると、1日のほとんどをこの姿勢で過ごしていることになります。

 

 

すると、どういうことが起きるでしょう?

 

ここで筋膜のお話。

 

このブログを初めて見る方は、先にこちらをお読みください。

 

簡単筋膜セラピー

 

簡単筋膜セラピー

 

 

筋膜は長い時間動かさないでいるとそのかたちに形状記憶してしまいます。

 

背中を丸めて首が前に出た形に全身スーツが固まってしまうわけです。

 

すごく伸びているところと、すごく縮んで固まってしまっているところができてしまうんですね。

 

そして、そのかたちでしっくりくるように筋膜が形成されてしまいます。

 

そうなると、よし、姿勢を良くしよう!と思って体を伸ばしてみても、とても居心地が悪く、またいつもの姿勢に戻りたくなります。

 

猫背を治すには、頑張っていい姿勢をとるのではなく、頑張らなくても楽にいい姿勢になれる体にすること!

 

体をまっすぐに伸ばしても、どこもつらくない体にすること!

 

これが近道です。

 

 

そこで猫背改善筋膜セラピー!!

 

 

猫背を改善するのに注目していただきたいのは背中!

 

ではなく、前側のお腹と胸です。

 

 

もちろん、ずっと頭の重さを支えて引っ張られている背中のケアも必要です。

 

しかし、猫背を治すにはまず、縮こまってしまったお腹と胸を動くようにすることが大事です。

 

伸びた背中ではなく、縮んで伸びなくなってしまった、前側の筋膜を動くようにすることで、体をまっすぐにしても窮屈に感じなくなります。

 

猫背改善に特に必要なのは、前側の筋膜セラピーなんです!

 

 

 

お腹と胸の筋膜を筋膜つまみ筋膜ずらしを使ってリリースしてみましょう。

 

 

詳しいやり方は次回に続きます...

 

 

 

ブログは定期的にFacebookにアップしています。

よかったらFacebookページにいいね!お願いします。

↓↓↓

さくら治療院 腰痛トレーニング研究所Facebookページ

 

 

 

 

コメント
コメントする









 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.